So-net無料ブログ作成
検索選択

エンジョイ・ベースボール [野球]

今日はちょっと旅行の話から離れて、野球について語ります。 ちょっと、タイムラグのあるお話ですが、おつきあい下さい(*^o^*) 大リーグでは、NYヤンキースがワールドチャンピオンになり、松井がMVPに選ばれましたね(*^o^*) 日本シリーズでは巨人が優勝して勝利の美酒に酔いしれてました。 そのチョット前の事、10月31日と11月1日にaruは伝統東京大学野球の早慶戦を観戦してきました。 早稲田が勝ち点を取れば優勝というなか、なんと2戦とも、慶應が連勝し、早稲田は勝ち点を取れませんでした。 ここ最近の試合から、慶應が早稲田に二連勝することは珍しく、なかなか良いゲーム内容だったと思います。 慶應は日本一のチームをつくろうとスローガンを掲げ今季を迎えましたが、秋季リーグ戦が終わってみると、優勝こそ叶いませんでしたが2位という結果になりました。 日本一=勝つことが全てと考える方もいると思いますが、aruはそれが全てとはおもいません。 チームワークや人間関係やらがうまく機能して、レギュラーメンバーやそれを支えるスタッフ、控えの選手、野球部関係者ミンナの力が同じ目標に向かっている気持ちに感動を受けました。 優勝は逃がしたけども、慶應は日本一のチームだと思います。 (他のチームも頑張っていたと思うけど、ちょっと贔屓目で語っちゃったかな?) さて明治神宮大会への出場キップを手にしたのはリーグ戦を制覇した明治大学ですが、東京六大学野球の代表として、是非日本一になって欲しいなと思います。 野球シーズンも、もう終わりを告げて来てますが、まだまだイベントは続きます。 明治神宮大会は11月14日から行われます。 またU-26NPB選抜VS 大学日本代表の試合が22日に行われます。斎藤佑樹vs田中将大の投げ合いは見ものかと思います。 他にも、甲子園でオール早慶戦が23日に行われます。早稲田、慶應のOB選手も参加されます。 興味の有る方または感動に浸りたい方は是非ご観戦になってみては如何でしょうか♪~θ(^0^ ) 野球を楽しもう!(b^ー°) ※1、2枚目の画像は早稲田側で観戦した際に写してます。3、4、5枚目は慶應側から写してます。 次回は、北海道旅行のつづきです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東京6大学野球・早慶戦観戦 [野球]

さて早いもので、6月に入りました。

2007年も半分の折り返しに入ったって事です。

年々、歳をとる毎に一年の進みが速くなっているように感じます。

 

今日・・・いや、昨日ですか。

6月2日(土曜日)神宮野球場に東京6大学野球

早稲田大学vs慶應義塾大学の試合観戦に行って参りました。

 

朝もはよから、せっせと支度をするaruたち夫婦です。

それというのも、ハンカチ王子こと、早稲田大学の斉藤佑樹くんのお陰で

早稲田戦は毎試合もの凄い観戦者数なのです。

今回はそれに輪を掛けて、優勝が決まる大事な試合のため、

観戦者数が更に増えると予想され、入場整備が付くとのことだったのです。

「やっぱり観るからには良い席で」と人間誰しも考えるモノですね。

そして、am4:00自宅出発の運びとなりました。

まだ外は、ほんのり薄暗いです。

 でも、心はワクワクしっぱなし。

球場内に入ると、まだグランド整備中でした。

試合前のフィールドはとても厳かな雰囲気です。

セカンドベース》

こちら↓は慶應義塾大学サイドのアルプス。

こちら↓は早稲田大学サイドのアルプス

私たちは、早稲田サイドで応援・観戦しました。

早稲田大学大校旗です。荘厳な感じですね。

 応援団の方がスタンドの上の方から、校旗を持ちゆっくりと下の方まで運んでゆきます。

今日はさほど風もない日でしたから、旗手の方も少しは運びやすかったかな。

風の強い日には校旗を倒さないように、とても注意しているので大変です。

旗手の学生さん有り難う御座います。

 

この日の先発投手は、話題の「斉藤くん」の筈でしたが、

3年生のエースピッチャー須田くんでした。

この試合で早稲田が慶應に勝利すれば、早稲田の優勝が決まる筈でしたが、

残念ながら、負けてしまいました。

結果は・・・ご覧の通りです。

慶應が意地を見せた、内容の濃い試合でした。

本日、2回戦が行われます。

この試合で、運命が決まります。

優勝できるか早稲田、はたまた、阻止できるか慶應

今日の試合も白熱しそうです

 

 

お礼です。

皆さんのおかげでnice100を越えました

ばんざーい

私のこの様な記事にniceを付けて下さった皆様。

本当にありがとうございます

これからも、ペースはゆっくりでは御座いますが、

出来るだけ頑張って更新して参りたいと思いますので、

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

神宮の戦士達 [野球]

連日スポーツニュースを沸かせている早大・斉藤くんですが、

なんと、昨日の午後7時のラジオニュースでも、トップニュースで登場。

その取り上げ方に、さすがにビックリしてしまいました。

もっとトップニュースで取り扱うこと有るんじゃないの

って思ったぐらいですね

そうこう言う私も、世間の波に乗り遅れる事なかれ・・・

今季初の神宮野球場へ行って参りましたよ

※(注)画像は2年前の秋のモノですしかも早慶戦の時のモノ。

今回撮影したモノは、誤って消してしまったのでした。

何をやっとる私・・・

 

我が家は元々東京6大学野球の中では、早稲田FANでしたが、

今回は、皆さんが応援して下さるので、ひとまずおいといて・・・

その分、他の大学をじっくり観察してます

注目は、やはり早稲田の永遠のライバル。

慶應義塾大学」でしょう

観察するうちに・・・OhNICEな選手み~っけたてな具合で、

結構楽しんでます

入学当初から気になっていた投手の「加藤くん遊撃手の「宮田くん

その彼らも最終学年を迎えました。(早いものです。

加藤くんは、いつもニコニコ笑顔がnice(斉藤くんにも負けてないゾ

ピンチの時でも何故かニコニコ(いやっ、ピンチの時はマズイよね

宮田くんはリーグ内でもトップの遊撃手です。

(・・・と私は思う。ガッツも有るし、センスも良い

(日ハムのダルビッシュくんの先輩でも有ります。

彼らが、早稲田に何処まで食い付いていけるのか、

今後が益々楽しみです

手前が慶大、奥が東大

 

今日はちょっと・・・いや、かなり・・・?マニアックな内容になってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

秋季リーグ<早慶戦>1回戦 [野球]

今日の神宮は熱かったですよ。

いやいや・・・色んな意味でね

リーグ優勝はしたものの,やはり早慶戦では慶應には勝たねば

試合内容はちいーっとばかし悪かったですね。

調子の悪いときの感じがもろに出ていました。

ミスも多かったし・・・

でも!明日はこの借りを返させて貰いますよ

早稲田は明日宮本で決めます

 

本日,スカパー!<スカイA>で試合を放送してました。

その解説者には,志村亮さんが来ておりました。

志村さんは最多連続完封(5試合)と最多イニング無失点(53回)の

リーグ記録を持っている方です。

双眼鏡バッチリ観てしまいました(勿論,目は,あってません

 

私の家族は早稲田ファンなんですが,私は密かに慶應のショート宮田君に

注目してます彼の野球,センスが良いです

ま~~,色んな意味で・・・

そんな訳で明日も神宮に出没してきます。

天気がちぃ~~っと心配いですが・・・

はぁぁ~~野球ってほんっと楽しいです

 

 

 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「早慶戦」 [野球]

本日は東京大学野球秋季リーグのが行われます。

春季リーグから待ちに待ったので,ワクワクしちゃいますね。

日本シリーズも終わってしまった事だし,

もう野球のシーズンは終わりが近いです。

でも,大学生はまだまだ一頑張りですよ

 

大学野球と言うことで今日はちょ~っと語ってみましょうか・・・

 

なんと言ってもここ最近では,やはり松坂世代と呼ばれている選手達

浮かびます。

 

東京ドーム野球体育博物館というのがありまして,

そこに早稲田大学時代の和田毅選手(現ソフトバンクホークス)や

立教大学時代の上重聡さん(現日テレアナウンサー)の

写真と,記念ボールが展示されてます。興味の有る方は是非行って直接

見てください。

 ちっさくって済みません上重投手の完全試合達成の記念ボールです。直筆サイン入りですよ。

こちらもちっさくって済みません和田投手の奪三振記録更新の記念ボールです。

 

和田選手は2002年に江川卓さんの持つ東京六大学野球連盟奪三振記録

443個を更新され,「早稲田大学のドクター」と呼ばれました。

(通算奪三振は476個でした。)

上重さんは1998年夏の甲子園準々決勝で松坂大輔選手の横浜高校と

延長17回を投げ,死闘を繰り広げたPL学園のピッチャーです。

そして,2000年10月22日東京六大学秋季リーグ,対東大戦2回戦に

於いて36年ぶりリーグ2人目の完全試合を達成した事でも有名です。

プロからも注目されたようですが,残念ながら肘を壊された事で選手を断念

されたそうです。

今現在は,日テレのアナウンサーをしてますが,金ちゃん球団にも所属されて

いる様ですよ。運が良ければ投げている姿が見られるかも・・・

 

さてさて本日13時からの早慶戦ではどんなドラマが待っているのやら・・・

今季リーグの優勝は早稲田がすでに決まっていますが,

早慶戦は別の意味でも大変盛り上がります。

「特別」という感がありますからね。

期待しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

都市対抗野球大会 [野球]

やっと今年も観戦に行けました、第77回都市対抗野球大会

各都市の代表として東京ドーム熱い熱戦が繰り広げられますが, 

私は大の東京6大学野球ファンなので大学で神宮球場を沸かせていた

選手達のその後の活躍が観られると思うと変に興奮しますね。

ガイドブック片手に、あ!あの選手も出ている!彼もいる!大学時代より

もっと良くなっているんじゃない?なんて感じで、まるで親か親戚の様に

観ています。

ホークスの松中選手や,ロッテの渡辺選手中日の福留選手などは,

この都市対抗でも活躍した選手で有名ですが,今年のドラフトでも

注目される選手が沢山いそうです。

そんなことを考えながら観戦するのも楽しいものです。

私の一番の注目選手は新日本石油ENEOSの池辺選手です。

今大会では川崎市代表の東芝から補強選手として出場してますが、

残念ながら一回戦で負けてしまいました

池辺選手かなり良いものを持っています!今後も彼に注目です!!

第77回都市対抗野球は9月5日が決勝です。興味の有る方は是非

会場の東京ドームまで足を運んでみてください。

 

 

 

 


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。