So-net無料ブログ作成
スポーツ ブログトップ

ラグビー早明戦 [スポーツ]

今日は国立競技場で伝統の一戦が行われた。 ラグビー早明戦だ。 天気は上々。むしろ暑いくらい。 闘う選手達には過酷な条件だった事だろう。 下馬評では早稲田の圧勝と言われていたけど、蓋を開けてみればかなりの苦戦展開。 明治のフォワードに押されまくり、モールトライを許してしまった早稲田。 こりゃヤバイぞ! 前半は明治14-3早稲田 去年に続き負けてしまうのか? 不安を抱えたまま後半へ。 だけどやっぱり早稲田も意地を見せてくれた。 やっとかかったエンジン。 噛み合う歯車。 スタミナの切れかかって足が止まってきた明治に対し早稲田はフォワードもバックスも一丸となって挑んだ。 本当に良いゲームだった。 私は感動のあまり泣いちゃったもんね。 結果は明治14-16早稲田 早稲田の対抗戦の優勝が決まった。 だけど、戦いは始まったばかり。 この後、全国大学選手権に向けて更なる両校の活躍にまだまだ目が離せない。

ラグビー [スポーツ]

15日の日曜日に秩父宮ラグビー場へ行って来ました。[わーい(嬉しい顔)]

この日はラグビーファンが待ち望んでいた一戦、

サントリーサンゴリアスvs早稲田大学ラグビー部の試合が行われるからです[exclamation×2]

ラグビー好きの主人とちょっとしたデートでもあります[ハートたち(複数ハート)]

プロとアマの試合ですが、サントリーには早稲田出身者が多く、

また、サントリーの監督清宮さんは早稲田の現4年生が1年生の時まで、大学の監督を務めていた

事もあり、師弟対決だったんですね。

清宮さん曰く、「やりにくい試合」との事でしたが、なかなかどうして、

観戦者としては非常に興味深い試合でした。

 

試合の内容としては早稲田のフォワードがもう少し、粘り強かったら良かったのに・・・と

感じる場面が多々ありました。

また、今年のチームスローガン「ダイナミック・チャレンジ」が、やっぱり出ていなかったなぁ。

全体的に学生はかなり緊張していたのか、本来の良い面が出し切れていなかった様にも

感じました。

学生もカリスマ監督の前では緊張するのでしょうね。

まあ、これがプロの世界なんだろうな、仕方ないか・・・っていう感想です。

 

試合結果は59対20でサントリーの勝利でした。

試合後の「ノーサイドの精神」でお互いのチーム同士が握手をして、

互いを称えあう場面がaruはとっても好きです。

ノーサイドの精神.JPG

試合中は物凄いタックルありで、ハラハラ・ドキドキの格闘技なんですが、

なんだかこういう世界っていいなーって思います。

↓試合後ファンの皆さんの方へご挨拶に来られたサントリーの選手達。

サントリーの選手.JPG

サントリーの選手2.JPG

aruの前の列にはサントリーのお偉い方達がずらずらと居りました。

そして、↓早稲田の選手たち。

早稲田の選手.JPG

主将を先頭に一列に並ぶ。

早稲田の選手4.JPG

こちらも応援してくれたファンや、関係者の方々へお礼の挨拶。

早稲田の選手2.JPG

その後、早稲田の監督を中心に集まり、反省会・・・かな?

早稲田の選手6.JPG

サントリーの監督、清宮さんが早稲田の学生たちに歩み寄り、

健闘称えます。ちょうど主将の豊田君と握手してました。

早稲田の選手7.JPG

早稲田の選手8.JPG

四年生は入学したばかりの頃、この監督さんにお世話になりました。

1年間だけの指導だったけど、お互いに思い入れも強かったんだろうな。

この試合を持って4年生たちは、引退。

プロに行ってラグビーを続ける人。

ラグビー人生に終止符を打ち、社会人として企業に就職する人。

大学院に行ったり、学生を続ける人。

そうして、みんなバラバラになって、それぞれの人生を歩んでゆくのよねぇ。

 

大学スポーツって本当にいいものです。

 


nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

早稲田ラグビー (上井草グラウンド) [スポーツ]

今日はお天気も良く、ちょっと風邪は冷たかったけど

良い一日でした。

そして夫婦揃っての久々のOFFでした。

 

早稲田大学ラグビー部の優勝報告会が

本日(1月26日)上井草で行われると聞き

早速出掛けてきました。

まず杉並区役所で優勝報告会が有り、

その後上井草商店街で優勝パレードを行い

上井草グラウンドでサイン会などの催し物が

行われるとのことでした。

 

ちょっと出足が遅れたaru達は、

既にパレード通過後の

アスファルトに紙吹雪が残る中を

急いでグランド目掛けて歩きました。

早稲田ののぼりが、風になびいています。

西武新宿線の上井草駅から歩いて5分もかからずに

合宿所&グラウンドに到着です。

早稲田のロゴ。

格好いいですね。

舞台上では、監督の中竹さんと主将の権丈くんが

地元の小学生から花束を受け取っておりました。

監督の中竹さんはaruの1つ年下です。

何だか親近感がグッと増します。

選手達にとっては監督というよりも

良いお兄さんと云うような存在なのかな

以前ご自身もその様なことを仰ってました。

主将の権丈くんはとってもniceガイです。

ちょっと照れ屋なところが良いですね。

ラグビー部の選手の皆さんとは写真を撮らせて頂いたり、

荒ぶるTシャツにサインを頂いたり、握手をして頂いたりと

有意義なお時間を過ごさせていただきました。

特に人気のある選手の方は、食事もしないで

ファンの人達に対応しておりました。

ほんと頭の下がる思いです。

 

彼らは何処にでもいる普通の大学生ですが、

ひとたびグラウンドに上がるともの凄いオーラを発する

戦士になります。

私たちはそんな彼らの魅力に更に嵌ってしまいます。

今後彼らはトップリーグとの試合が待っていますが

さて何処まで彼らが喰らいついて行けるのか、

非常に楽しみです。

 

早稲田大学ラグビー蹴球部HP」は

          ↑ 文字ををクリックして下さい。

 


nice!(5)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
スポーツ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。